全国大学音楽教育学会 関西地区学会Websiteへようこそ!

NACOME⚫︎KANSAI


2022年4月28日更新

*スマートフォンからご覧になる皆様へ:このWebサイトはスマートフォンからのアクセスにも対応しています。サイト内の他ページに移動する際は、スマホ画面の左上に表示されている三本線(☰) をクリックしてご希望のページを選択してください。


NEW-2022.4.28和4年度の年会費について(ご注意ください)

関西地区学会の年会費は本来7,000 円ですが、令和4年度の1年間に限り年会費が5,000円に減額されることになりました。

⇒NEW 関西地区学会からのお知らせ


NEW-2022.4.18全国大学音楽教育学会関西地区学会 令和4年度 総会・前期研究会 

日時:2022年7月31日(日)13:00~ 

会場:大阪キリスト教短期大学講堂 

⇒NEW 関西地区学会からのお知らせ


終了しました●全国大学音楽教育学会関西地区学会 令和3年度 後期研究会・臨時総会 

日時:2022年1月9日(日)13:00~ 

会場:大阪キリスト教短期大学講堂 

 

当日は、臨時総会に続き本年度後期研究会が開催されました。

研究会の前半では、関西地区学会会員によるピアノ独奏4件、作品発表1件、ピアノ連弾2件の研究発表が、また後半では、寺尾 正氏(大阪教育大学名誉教授)による「ポリフォニーで鍛える合唱指導」と題する講演がなされました。その後、寺尾 正氏の指揮による合唱団「アンサンブル・ダッフォディル」の皆さんのモデル演奏が披露されました。ルネッサンスやバロック、そして現代の合唱作品14曲の素晴らしい演奏をお聴きすることができました。大阪教育大学教員養成課程音楽科の卒業生の皆さんが主となって結成されている合唱団で、メンバーの多くは、中学校・高等学校のほか、小学校や大学で音楽教員として勤務されています。

 

なお、大阪府の「チェックリスト」のほか、各種ガイドラインに基づき、細心の注意のもとで感染対策をとりました。当日の収容率は14パーセントでした(入場者数約70名/会場の収容定員500名)。広い会場で十分な距離をとり、窓を開放して常時換気しながら実施しました。

全国大学音楽教育学会関西地区学会 令和3年度 後期研究会における講演の様子①

講師:寺尾 正 氏(大阪教育大学名誉教授)

演題:「ポリフォニーで鍛える合唱指導」

 

全国大学音楽教育学会関西地区学会 令和3年度 後期研究会における講演の様子②

寺尾正氏とモデル演奏のアンサンブル・ダッフォディルの皆さん

(2022年1月9日、大阪キリスト教短期大学講堂)


終了しました●全国大学音楽教育学会関西地区学会 令和3年度 総会 

日時:2021年9月12日(日)14:00~ 

会場:三木楽器開成館


終了しました●第36回 全国大会《オンライン開催(大阪大会)》

日程:2021年8月27日(金)

配信拠点:大阪キリスト教短期大学

 

第36回 全国大会《オンライン開催(大阪大会)》は、関西地区学会が主管となり、オンライン方式によって開催されました。当日は、木許隆本学会理事長の挨拶に続き、午前中は梶田叡一氏による基調講演、午後は会員による15件の研究発表(口頭発表)が行われ、最後は、櫻井琴音本学会副理事長による挨拶によって閉じました。

 

100名を超える皆さんが参加され、無事に終えることができました。

また、今回の全国大会開催にあたっては、関西地区学会の役員(大会実行委員)以外にも、多くの関西地区学会会員の皆様が「大会運営スタッフ」としてさまざまな面でご協力くださいました。

誠にありがとうございました。 

 

⇒●第36回全国大会《オンライン開催(大阪大会)》の記録

 

 

基調講演・梶田 叡一 氏

演題:「令和の時代の音楽教育」 

(2021年8月27日、大阪キリスト教短期大学 021教室)



ウェブ管理者へのメール

E mail (クリックしてください)


全国大学音楽教育学会

関西地区学会事務局:

〒562-8580 大阪府箕面市新稲2-11-1

大阪青山大学 桐山 由香